イギリスの運河ではナローボートという船を借りて、誰でも免許なしでクルーズが楽しめる。『英国運河の旅』、『イギリス式極楽水上生活』、『イギリス水辺の旅』の著者が具体的な旅のノウハウを伝授します。


by narrowboat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

横浜運河クルーズ

少し前の話になりますが、
横浜の運河エリアのクルーズにお誘いを受け、
参加してきました。
c0027849_21441776.jpg


このあたりは、言わずもがな、日本一の港ヨコハマ。
昔ながらのシビレル形の倉庫も、
数は少ないが残っています。
c0027849_21553394.jpg


子安周辺は、かつて漁村だとか。
水辺に家が隣接しているのは、
そのときの名残だそうです。
c0027849_2158832.jpg


今だったら建築関係の法律でアウトでしょう。
でも、水辺の家って、いいですよね。


水路の中には浅瀬も多く、
前方を注視しながらゆっくりと進みます。
c0027849_21591713.jpg



米軍の舟艇を修理する浮きドックもありました。
c0027849_2201623.jpg



そうやって、約90分のクルーズが終わったわけですが・・・・・・
c0027849_221872.jpg



この桟橋に帰ってきたところで、
私たちの船が指定のバース(船着場)と違う!
と怒鳴り込んできた恐ろしげなオヤジが出現。
まさにヤクザの形相で怒鳴りつけていきました。

聞けば、ここを予約していたのは彼らのヨットクラブとのこと。
それはわかりますが、単に諭せばいいだけで、
大声上げて怒鳴りつけられる筋合いのものではない。

胸にY○Cとやら刺繍のあるこの集団、
何でも日本でも老舗のヨットクラブだとか。

こんなヤクザ集団が跋扈し、
仕切っている日本の水辺。
ここに未来はありません。
[PR]
by narrowboat | 2009-12-06 21:46 | 日本の運河と川