イギリスの運河ではナローボートという船を借りて、誰でも免許なしでクルーズが楽しめる。『英国運河の旅』、『イギリス式極楽水上生活』、『イギリス水辺の旅』の著者が具体的な旅のノウハウを伝授します。


by narrowboat
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

琵琶湖の水路と船

先日琵琶湖周辺をサイクリングした折、
水路やボートをたくさん見ました。

自転車を借りた米原駅から琵琶湖にアプローチするポイントにあった、
趣のある灌漑用施設。
c0027849_1546876.jpg

琵琶湖から、周囲の田畑に水を引く施設なんでしょうね。
c0027849_15473063.jpg

「琵琶湖干拓資料館」という施設が併設されていましたが、
日曜日だから? なのか、休館でした。
c0027849_15494785.jpg


小さな漁港。
c0027849_15504496.jpg

何を獲るんでしょうか?
シジミとかかな?

プレジャーボートの基地もありました。
c0027849_15525040.jpg



琵琶湖に流れ込む川にもムーアリング(係留所)が。
c0027849_15534247.jpg


竹生島などを巡る遊覧船の発着場。
c0027849_15551077.jpg

湖ですが「彦根港」という、ちゃんとした名前が付いています。
c0027849_1555584.jpg


やはりとリンクしている大同川の大きな堰。
c0027849_15581938.jpg

ここには、ロックがありました。
c0027849_15584428.jpg

信号も付いています。
遊覧船などがあるのかどうかは不明ですが、
琵琶湖に個人ボートを所有している人が使うのかもしれません。

近江八幡に近づくと、観光アトラクションとしても有名な水郷めぐりの船着場が現れます。
c0027849_1603550.jpg


何年か前に、一度乗ったことがありますが、
今回は見るだけにとどめます。
c0027849_161253.jpg

なかなか風情があります。
c0027849_161522.jpg


動画も撮ってみました。

私が乗ったときはありませんでしたが、
船頭さんの楽しい口上も聞けるようです。


関西はボートの所有者が多いと聞きます。
それは、瀬戸内海が近いというだけでなく、
琵琶湖でも遊べるからなんでしょうね。
[PR]
by narrowboat | 2015-11-14 16:08 | 日本の運河と川 | Comments(0)