イギリスの運河ではナローボートという船を借りて、誰でも免許なしでクルーズが楽しめる。『英国運河の旅』、『イギリス式極楽水上生活』、『イギリス水辺の旅』の著者が具体的な旅のノウハウを伝授します。


by narrowboat
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ナローボート・モデル

散発的には記事にしてきましたが、
私がこれまで集めてきたナローボートの模型、玩具をまとめて紹介していきます。

いずれも購入はイギリス(通販を含む)。
残念なことに、購入場所や時期は記録がほとんどありません。

「ロージーとジム」の浮かべるボート(27㎝)
c0027849_115961.jpg
実際に水に浮かべることができるモデルは、私が知る限りこれだけ。
バーミンガムのナローボートに暮らす男の子と女の子の物語は、
絵本にもなっています。

我が家では、マブチモーターを船底に取り付けて、
お風呂の中で遊んだこともありました。
子供ができてからは、
彼らが本気で遊んでしまったので(笑)、
今はもうボロボロになってしまいました。

●ビッグスケールの木製モデル(56㎝)
c0027849_12103071.jpg
トレント&マージー運河からシロップシャー・ユニオン運河へ、
ホテルボートで旅している途中で見つけたものなので、
購入は2003年のはず。
ティラー、スロットル、ラダーなどの操縦系も再現。
実は、買ったときは塗装はされておらず、
旅に同行していたトールペイント作家のKさんに、
船上で絵を付けてもらったものです。

●青色の木製モデル(25㎝)
c0027849_121631100.jpg
現代のプレジャーボートとしてのナローボートをよく表現しています。
屋根の上のボートフックやプランクなど、小物も忠実に再現。
全幅に対して、高さがちょっとありすぎて、
バランスがいまいちです。

●緑色の木製モデル(31㎝)
c0027849_12184865.jpg
シンプルなモデル。
窓などは、塗装だけで表現しています。
全幅が大きすぎて「ナロー」とは言えないディメンジョンになっています。

●赤系の木製モデル(35㎝)
c0027849_12211560.jpg
ハイヤーボートっぽいデザイン。
屋根の上の排気口や煙突など、
ある程度のディテールもあります。
これも、高さがありすぎてバランスが悪いですね。

●モーター&バティ(モーター37㎝、バティ40㎝)
c0027849_12303494.jpg
カーゴボート時代のナローボートは、
2艘連結で運航されていたものもありました。
エンジンが付いているのは前のボート「モーター」だけで、
後ろの「バティ」をロープで引っ張っていたのです。
船上生活を営みながら運航していた家族は、
モーターを夫が、バティを妻が操船していました。

このモデルは、20世紀に入っても貨物船会社として活躍していたフェローズ、モートン&クレイトン(FMC)社のボート。
c0027849_1231286.jpg
バティの舵など、現物にかなり忠実で、
お気に入りの一つです。

●カーゴボート(42㎝)
c0027849_12251125.jpg
私のお気に入りの一つ。
カーゴボート(貨物船)時代のナローボートです。
カーゴデッキの幌は布製で、質感もばっちり。
ティラー、クリートといった小物や細部にもこだわっています。
これもFMC社のボートです。

●カーゴボート(10㎝)
c0027849_1149983.jpg
ここからは小さめのモデル。
まずはカーゴボート仕様。
小さいながら、ティラーや煙突も再現されています。
ディメンジョンは不正確ですが、
なかなか良くできていると思います。

●ハイヤーボート風(11㎝)
c0027849_115606.jpg
ディメンジョンがかなり不正確で、
ナローボートっぽくないモデルですが、
ティラーはちゃんと付いています。
購入したのは、たしかマンチェスター。

●ミニボート(8.5㎝)
c0027849_11564538.jpg
かなり小さなモデル。
再現性も劣りますが、
前後にフェンダー代わりの浮き輪がちゃんと付いています。
屋根の上の張り出しは、ホッチキスの玉で再現。

●「きかんしゃトーマス」シリーズ(15㎝)
c0027849_1235570.jpg
「きかんしゃトーマス」のミニチュアモデル・シリーズの一つ。
トーマスにナローボートが出ていた?
話には登場しませんが、イラストには描かれています。
また、TVシリーズにも、どこかで登場していたはず。
船名として"Sodor Valley"と入っています。

これを購入して以来、
イギリスのどこでも見ないので、かなりレアな商品なんでしょう。

●【番外編】BWサービスカー
c0027849_1294584.jpg
運河を管理するブリティッシュ・ウォーターウェイズ(BW)の車のミニカー。
ロックの整備などに駆けつける車なんでしょうか?
子供が思いっきり遊んでしまったので、
車輪が壊れてしまっています。

●【番外編】鉄道と運河
c0027849_12161274.jpg
箱庭のようなジオラマ風のオーナメント。
制作している会社は、おもに鉄道のモデルを販売しているようですが、
運河が加わったということで、
運河雑誌に掲載されていましたものを、通販で購入しました。

ナローボートはモーター&バティで、
モーターを操る夫、バティの妻も、衣装とともに再現されています。
[PR]
by narrowboat | 2015-12-04 12:37 | 運河の本、ビデオなど | Comments(0)