イギリスの運河ではナローボートという船を借りて、誰でも免許なしでクルーズが楽しめる。『英国運河の旅』、『イギリス式極楽水上生活』、『イギリス水辺の旅』の著者が具体的な旅のノウハウを伝授します。


by narrowboat
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2007年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

アクアプレイ初め

今年も「アクアプレイ」の季節がやってきました!


昨年の様子はこちら!



実は先日広島に行ったとき、
町でボールネンドの店を見つけてぶらりと入りました。
なんと店の前にはアクアプレイの巨大なセッティングが!
その勢いで、貨物船を1隻購入してしまったのです。
c0027849_1913219.jpg








約1年ぶりにアクアプレイの箱を開けます。
箱への入れ方が難しいので、
確認用に写真を撮影しておきます。
これが儀式!(笑)
c0027849_19155747.jpg










今年は2歳になった息子も少しはわかるだろう、と風呂場に拉致。
c0027849_19161863.jpg


いつも風呂で船で遊んでいるので、
どうやら同じようなものらしい、
という感じでした。




アクアプレイは「水のプラレール」なのですが、
船に動力はついていません。
その代わり、
水路にこういうパドルを取り付けてグルグル回すと水流が起き、
ボートが進む仕組みです。
c0027849_19182754.jpg







このセットは「カナルロック」というベーシックなもの。
ロックもついているのですが、
さすがにロックの仕組みは2歳児には難しすぎたようです。(笑)
c0027849_1920147.jpg


来年は大丈夫かな?
[PR]
by narrowboat | 2007-05-31 19:22 | 雑感 | Comments(0)

欠航で東京に帰れず

先週末に広島へ出張だったのですが、
帰りの飛行機がなんと欠航!

広島空港にバスで到着したとたん、
濃~い霧がターミナルを覆いはじめ・・・・・

c0027849_2124558.jpg


レストランで「穴子丼」など食べながら待っていましたが、
ついに欠航になってしまいました。

乗れなかった私たちも大変でしたが、
着陸できずに福岡空港へ行ってしまった人たちもパニック(?)だったでしょうねー。


交通機関の遅延や運休って、
外国ではよく体験するんですが、
日本ではほとんどありません。

それほど日本の交通システムはよくできているんでしょうけど、
いったんそれが崩れると、
みんなアタフタになります。
[PR]
by narrowboat | 2007-05-28 21:03 | 雑感 | Comments(0)
昨年夏のイギリス取材で、"Towpath Talk"というフリーペーパーをもらいました。
c0027849_21314048.jpg


これはタブロイド新聞のような形式で、
運河のニュースや話題がちりばめられています。

"metro"をはじめとしてイギリスでもフリーペーパー流行のようですが、
運河関係だけで広告主を集めてフリーペーパーが発行できるというのも、
さすがはイギリス。

Towpath Talkを直訳すると「船曳道の会話」ですが、
これはTowpath Telegraphをもじったものでしょう。

運河に沿ってつけられている船曳道は、
元々馬がナローボートを曳いていた道。

ボーターたちは、
その道を伝うようにして伝わるニュースを聞き逃しません。
これがTowpath Telegraphなのですが、
このフリーペーパーは新聞(Telegraph)を話題(Talk)にしたようです。

オンライン版もあって、こちらで読めます。



もうひとつは、
私が昨年まで購読していた"Waterways World"が
姉妹誌として発行する"NARROWBOAT"。
c0027849_2132496.jpg


古いボートや運河の歴史の記事を中心に構成されていて、
私が買った号にはスランゴスレン運河の歴史がコンパクトに書かれていました。

ちゃんとそろえれば、
運河の事典ができちゃいますね。



実は私も、日本の内陸水路を話題にした媒体が出せないかと画策しています。
どなたかお知恵をお貸しくださいませ♪
[PR]
by narrowboat | 2007-05-18 21:32 | 運河の本、ビデオなど | Comments(2)
神田川にかかる昌平橋。

神田郵便局の近く、
というより秋葉原といったほうがいい場所なのですが、
ここに新しい店が2軒同時にオープンします。


もともとここには「百万両」という聚楽グループのお店がありました。

c0027849_1738873.jpg
c0027849_17382612.jpg


これは先月知人といっしょに行ったときの写真です。
普通の居酒屋といった雰囲気。
一番奥が神田川に面していますが、
窓は締め切りでした。



それがこのたびリニューアル。
同業態の居酒屋「酒亭」
聚楽のグループ店でもある「びいどろ」系列の「エルチャティオ」
が並んでオープンするのです。


c0027849_17384826.jpg
これが4月20日の写真。



c0027849_1739292.jpg
これが今日(5月7日)。テラスにはもう椅子が置かれてました。



オープンはなんと明日!
オープン後しばらくは1杯目無料サービスなんかもあるようです。
[PR]
by narrowboat | 2007-05-07 17:41 | 日本の運河と川 | Comments(0)