イギリスの運河ではナローボートという船を借りて、誰でも免許なしでクルーズが楽しめる。『英国運河の旅』、『イギリス式極楽水上生活』、『イギリス水辺の旅』の著者が具体的な旅のノウハウを伝授します。


by narrowboat
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 12月 ( 7 )   > この月の画像一覧

年末雑感

c0027849_22501730.jpg

c0027849_22501741.jpg

思いもかけず先週金曜日には仕事の片がついたので、週末は障子の張り替え、義母宅訪問などで過ごしているうちに、今年も大晦日になりました。

来年早々には海外取材が控えているため、いつもより気分的には慌ただしいですが、四人家族で迎える初めてのお正月、いくばかでもゆっくり過ごしたいものです。

みなさまも、どうぞよいお年をお迎え下さい。
[PR]
by narrowboat | 2007-12-31 22:50 | 取り急ぎ携帯より | Comments(0)

82 ALE HOUSE 神田

昨夜は、ナローボート関係の忘年会もかねて、
神田の「82 ALE HOUSE」へ。

c0027849_1411053.jpg

ここは「HUB」の経営なのですが、雰囲気はなかなかグッド。
それでいてお値段はHUB並みなのがうれしいですね。

このサイトから10%OFFのクーポン券もゲットできますよ。
[PR]
by narrowboat | 2007-12-26 14:01 | 日本でパブ三昧 | Comments(4)

光のクルージング

c0027849_1953266.jpg

大阪の川ではクリスマス期間はこんなライトアップが行われています。
[PR]
by narrowboat | 2007-12-20 19:05 | 日本の運河と川 | Comments(0)

バシネット

c0027849_16375249.jpg


飛行機のコンパートメントの最前列、
パーティーションのところに赤ちゃん用のベッドが付くのですが、
これをバシネットといいます。

正確には「ベイビーコット」とか「ベイビーベッド」と言うそうですが、
どうやって取り付けるかで名前が違うんだそうです。

今回の沖縄旅行では0歳児の次男のために利用させてもらいました。
バシネットがつけられる場所は、機体の種類にもよりますが数ヶ所程度。
今回は特に予約しなかったのですが、どの便も空いていたので、
希望通りにしていただきました。

親にとっては助かるこのバシネットですが、
子供がおとなしく寝てくれるかどうかは別問題。
急にワケのわからないカゴに入れられれば、
黙っていろというほうが難しい・・・・・・

「赤ちゃんが騒ぎ出してしまい、結局親が抱っこするケースがほとんど」
というCAさんの言葉にもうなずけます。

子供が小さいうちにナローボートに、とも考えましたが、
2歳の長男も黙って座ってはいず、
ロンドンまでの長時間フライトを我慢できるまでには、
まだ時間がかかりそうですね。


さて、沖縄から帰ってきたばかりですが、明日から大阪出張です!

それを乗り切ったら、今度は年末最後まで原稿書き!ρ(。 。、 )
[PR]
by narrowboat | 2007-12-18 16:48 | 雑感 | Comments(0)

バタバタしてます

仕事が忙しくなってきたのでなかなかアップできませんが、
そう言いつつ、明日から月曜日までお休みをいただきます。

ちょっと早いお正月旅行、
行き先は沖縄です。

4人になって、初めての家族旅行になりますね。



ところで、昨日は新橋の「トラベルカフェ」というところに行きました。
c0027849_18241992.jpg


普通のセルフサービスコーヒー店なんですが、
店内に旅行のパンフレットがあるというのがウリ。

でも、実際にはそんなにたくさんはなかった。
雑誌なんかも含めて、
もっといろいろそろえればいいのに。

できれば私の著書なんかも・・・・・・ゞ(^。^ゞ
[PR]
by narrowboat | 2007-12-13 18:29 | 雑感 | Comments(2)
イギリスの国旗「ユニオンジャック」がなくなる?

なんとウェールズの国旗とミックスされて、
新しい旗ができる!


というのは、本当でしょうかゞ(^。^ゞ



ネタ元はこちらです。
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1061497.html

(以下、このサイトから)
連合王国の象徴であるユニオン・ジャック(英国旗)が約200年ぶりに変わるかもしれない-。国旗にデザインが採用されていないウェールズの不満を背景に、ホッジ文化担当閣外相が「変更を検討する」と語り、注目を集めている。

英国旗のデザインは1606年、イングランド(白地に赤十字)とスコットランド
(青地に白の斜め十字)の組み合わせで原型ができ、1801年にアイルランド
(白地に赤の斜め十字)が加わった。ただ、ウェールズは早くからイングランドに併合
されていたため、ウェールズの旗にある赤い竜のデザインは組み入れられなかった。

こうしたことから、ウェールズの国会議員らは「4つの連合国を表現するデザインに
変えるべきだ」と訴えてきた。ホッジ文化担当相も「すべての国民が望むデザインを
考えることはより大きな課題だ」と述べ、国旗変更の可能性を示唆した。
[PR]
by narrowboat | 2007-12-03 22:05 | 雑感 | Comments(2)

旅の小道具

ナローボートの取材をメインにしている私ですが、
ほかにもいろいろな海外取材をしています。

海外取材となれば、いろいろな道具も必要となるのですが、
この週末、ちょっと気張って買い物をしました。

まず「エディターズガイドブックバッグ」というアイデア商品。
普通のカバンみたいに見えますが・・・・・・
c0027849_2349487.jpg


開くと、中にガイドブックが挟み込めるようになっています。
c0027849_23511747.jpg

ガイドブックにチェックを入れながら歩き回るのに、
とても便利そうです。


これを買うのにメーカーまで行ったのですが、
そこで私がバックパックを探していることを告げると、
社長さんが売れ残り品を格安で譲ってくれたのでした。
c0027849_23531620.jpg


70リットル近くあって、なんと3000円!
ただし色は赤のみ!(笑)



そして金曜日は、ネットショップでデジカメ用のストレージを購入。
c0027849_23545959.jpg


本日届きました。

デジカメになってフィルムを持っていく必要はなくなりましたが、
データバックアップが必須になりました。
前回のイギリス取材までは小さいPCを持参していたのですけど、
旅行中は盗難も怖い。
ということで、ようやくストレージ購入となりました。

値段は16000円弱。
これでも、ストレージの中では格安のものです。


これらのグッズは、来年1月のラオスの取材でデビュー予定です。
[PR]
by narrowboat | 2007-12-02 23:58 | 雑感 | Comments(2)